ついにサービスインしたLINEモバイルを早速契約してみた


f:id:takesanpo:20161002000749j:plain

とうとうLINEが始めたMVNOサービスである「LINEモバイル」が開始されましたね。
当初は10月1日より開始予定だったのですが、前倒しでスタートしていたのでさっそく申し込んでみました。
今回は使用感のレビューをしていきます!

そもそもMVNOって?

MVNOとはMobile Virtual Network Operatorの略で、日本語では仮想移動体通信事業者と表現します

・・・・・ナニソレイミワカンナイ

簡単に言うと、基地局を持っているdocomoやauなどのMNO(Vが抜けてるよ!)から回線を卸してもらい、その回線を用いて商売しているのがMVNO事業者です。
MVNOの通信料金がdocomoやauなどの料金に比べ安いのは、自分たちで基地局や実店舗を持っておらず、コストが安く済むからなんでしょうね。

なぜLINEモバイルを選んだのか

細かなサービス紹介をしているとかなり内容がややこしくなってしまうので、その辺は公式HPが詳しいので譲ります。
もうすでに何社ものMVNO事業者が存在しますが、その中から私が何故LINEモバイルを選んだのかの理由は以下の通りです

  • 残りの通信量の確認がLINEで行える
  • 10GB/月のプランがあったから(しかも音声回線付きで3220円)
  • LINE,Twitter,Facebook利用時の通信量はノーカウント
  • 仮に通信制限がかかったとしてもLINE,Twitter,Facebookはノーカウント
  • 最近サービスを開始したのでブログのネタになると思ったから(笑)

特に通信量の確認がLINEで行えるのが本当に便利です
ちょっとその手順を見て頂きたい

まずLINEモバイルの公式アカウントと友達になります。

そして下のメニューから「データ残量確認」を押すと、

すぐに送られてきます。

すげえええ

Webからデータ残量を確認できるMVNOは沢山あるかと思いますが、
LINEモバイルは友達にLINEを送るかのように残量確認が出来るので本当に便利です。

通信速度テストしてみた

MVNOはdocomoやauなどのMNOに比べて、混み合う時間帯での速度が遅いとよく言われます。
その混み合う時間帯は、具体的にはサラリーマンが一斉にスマホを触り始める12-13時の間でしょう。

なのでその時間帯に大阪のオフィス街で通信速度テストをしてみました。
まずはお昼休み開始の12時ジャストです。
テスト場所は屋外です。

次にちょっと時間を置いてコンビニの中で測定しました。

更に時間を置いて、昼休みの真ん中あたりの時間帯に測定してみました。場所は屋内(窓際)です。

どうでしょう?
早くね?

体感的には20Mbpsくらいの速度があれば十分な速度という感じなんですが、どれも20Mbpsを上回ってます。
場所によるのかも知れませんが、上りの速度が下り速度に比べると遅いので少し気になりますが、十分な速度です。
というか、モバイル端末で早い上り速度が必要になることってほとんど無いよね。

今後ユーザー数が増えるにあたってこの速度を維持出来るかどうかは定かではありませんが、今後もこの速度が出せるのであれば、みんな今すぐMNOやめてLINEモバイルに来い!って声高々に宣伝していきたい所存です。

利用できるユーザー

どんなスマホを持っていてもこのLINEモバイルが使えるかというとそうではありません。
使えるスマホは以下です。

  • LINEモバイルで購入した端末
  • SIMフリー端末
  • docomoから購入した端末

上記に当てはまらない人、具体的にはauやsoftbankから購入した端末ではLINEモバイルを使うことが出来ません。
(2015年5月以降に販売された端末を半年以上使っていれば、auやsoftbankで購入したスマホであってもSIMロック解除が出来るのでLINEモバイルでも使える場合がありますがここでは省略します。)

現在auやsoftbankで契約しているスマホを使う人がLINEモバイルに乗り換える場合は、

  • auやsoftbankを解約してLINEモバイルと新規契約し、LINEモバイルからスマホを購入(この場合電話番号が変わります)
  • auやsoftbankを解約してLINEモバイルと新規契約し、SIMフリースマホを自前で購入(この場合電話番号が変わります)
  • auやsoftbankからLINEモバイルへMNPし、LINEモバイルからスマホを購入(電話番号は変わりません)
  • auやsoftbankからLINEモバイルへMNPし、SIMフリースマホを自前で購入(電話番号は変わりません)

のどれかを行う必要があります。
ちなみにですが、私は auからLINEモバイルへMNPし、SIMフリースマホを自前で購入を選び、SIMフリーのiPhone7を買いました。(イエイ)

まとめ

安いのに、不便じゃない
これに尽きます

docomoやauを使っている人は平均8000円/月くらい掛かっているかと思うのですが、MVNOだと10GBのプランでも3000円ちょいです。
毎月5000円も浮いたら、一年で60000円ですよ!旅行行ける!!!

さあ今すぐLINEモバイルに変えて、俺にデータプレゼントするんだ!!!

んじゃ!